スポンサーリンク

【夢占い】 天使・エンジェルの夢

投稿者: | 2019年7月19日
天使・エンジェルの夢

天使を見た、天使が目の前に現れた、天使のような物体を確認した、という話が各地で語られているようです。天使は神からのメッセンジャー、悟りのシンボルとして広く親しまれています。

 

古くから天使は、光の存在として知覚、認識され、その姿を夢で見ることは、私たちが現世界を超えた、スピリチュアルな純潔さを求めている証です。

 

精神世界と現世界のメッセンジャー

天使、または天使のような役割を持つ存在はあらゆる宗教、精神世界、物語に登場します。多くの場合、神と人間の間を取持つメッセンジャーとして表現されます。

 

アークエンジェル・大天使

アークエンジェル・大天使は、何か責任重大な物事、難解な研究を手掛けている時などに夢に現れることがあるそうです。

 

両親・保護者との関係

夢で天使を見ることは、親との関係を擬人化していることも意味します。

 

また、天使の夢は、親、あるいは親のような愛や心の支えを求めている事、もしくはそれを自分の中で築き上げることの必要性を意味します。

 

天使・大天使の夢は、宗教上の意味合いを含む場合もあり、その解釈は様々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク