スポンサーリンク

【夢占い】 米・米粒・ごはん

投稿者: | 2019年11月4日

お米・ごはんの夢

私たちは毎日食事をとります。食べ物の夢は最も頻繁にみられる夢と言えるでしょう。

 

数ある食材の中でも主食である米の夢には、沢山の意味合いや解釈がなされています。

 

忘れてはならないのが、お米が夢を見た人にとってどれだけの価値があるのかということです。

 

例えば、お米を主食としない欧米や芋を主食とする国では、お米がどれだけ生活に欠かせない食材なのかといった価値観が異なります。

 

よって夢解釈に文化的背景も少なからず影響してくることでしょう。

 

しかし、食べ物なしには人間は生きていけませんので、食べ物が印象的な夢には現実世界において欠かせないほどの大切な何かを示しています。

 

繁栄や富を意味するお米の夢

ご存知の通り、結婚式にはお米を新郎新婦に投げるライスシャワーという儀式があります。

 

ライスシャワーは、新郎新婦が子宝に恵まれるように、幸せな暮らしと繁栄を祈る意味が込められているのです。

 

このことから、お米の夢は繁栄と富を意味する縁起の良い夢という解釈があります。

 

繁栄だけでなくお米の夢は、金運アップの暗示でもあります。

 

金運がアップすることで、ワンランク上の生活が始まる予兆。

 

絶対に必要なものを示すお米の夢

毎日の食卓に欠かせないお米は、今の生活に絶対に必要なものの象徴として夢に現れることも。

 

夢の中のお米がどのような状態、どこにあったのかなどを思い出し、そこから連想できるものを思い浮かべてみて下さい。

 

お米を食べている夢

お米を食べる夢は、健康運アップの兆し。

 

お米を炊く夢

お米を炊く夢は、健康運アップと共に周囲からの評価も上がる兆しです。

 

上手くお米が炊けない夢

お米を炊くけれども失敗に終わる夢は、何かがキャンセルされる、停滞する兆しですが、これは逆にキャンセルされた方が吉運であるイベントです。

 

一瞬残念に感じますが、そのおかげでダメージを最小限に控えられるでしょう。

スポンサーリンク