スポンサーリンク

【夢占い】 本の夢 書籍の夢

投稿者: | 2019年12月4日

本の夢 書籍の夢

 

本の夢の主な意味

情報・アイデア・洞察力・答え・知識

 

聖書などの宗教に関する本の夢

聖書、コーラン、仏典などの宗教に関する書籍の夢は、隠された知識を意味します。

 

どのような宗教の本であれ、経典の夢は精神の目覚め、悟り、知識の増加などを表します。

 

また、伝統を重んじることも意味します。

 

自ら持っている知識

本の夢は、情報、アイデア、洞察力、答えを意味します。

 

本の夢は、問題解決のためにどのような対応をするべきか、自分自身に言い聞かせていることを表します。

 

あなたは既に答えを知っていることを意味します。

 

方法を探す本の夢

本の夢は、この先に起きる事にどのように対応するべきか、取るべき道はどれか、最善の方法はどれかを探していることを表すことも。

 

古い本の夢

書店や図書館など本が沢山並ぶ場所は、他の人の体験から何かを学ぶスキルを示します。

 

古い本の夢は、継承された知識とそれを意識することを意味します。

 

棚にある本の夢

本が棚にしまってあったら、未だ実践したことのないアイデアまたは洞察力、今までに思いつかなかったアイデアなどの意味があります。

 

ふとしたことで、良いアイデアがひらめくかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク