スポンサーリンク

戦争 夢占い

投稿者: | 2019年4月10日

戦争 夢占い

戦争の夢の主な意味

怒り・葛藤・揉め事・苦痛・悲しみ・警告

 

戦争から起きる秩序の崩壊を夢で見ることは、現世界に置ける紛争、葛藤、揉め事を表しています。

 

争いの根源を見極めること、自分自身の内側と周囲とのバランスを調節することで、問題は解決に向かうでしょう。

 

表現できない怒りや悲しみ

戦争は、表向きには秩序の再構築とされますが、長期化すると苦痛以外の何物でもありません。

 

戦争の夢は、表には出せない怒りや悲しみ、苦痛の表現でもあります。

 

特に、戦争が始まる夢、開戦の夢を見た場合はこの意味合いが強いようです。

 

何かに争いの後押しをされている警告夢

戦争は、単なる戦闘ではなく、時として故意に戦争をするよう仕掛けられて開戦する場合もあります。

 

そのことから、戦争の夢は何かに争いを始めるように仕向けられていることも意味しています。

 

これを回避するためにも、今現在、関わりのある人達との関係がどのような結果を招くかをもう一度考えてみるとよいでしょう。

 

現に争いや取るに足らない競争がある場合は、それをエスカレートさせない道を選びましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク