スポンサーリンク

無実 夢占い

投稿者: | 2017年4月26日
無実の夢

無実・無罪の夢や、法律や裁判、法的な内容に関する夢は、自己の内面で善悪を確かめようとしています。

過去の行いのうち、引け目を感じているものや、うしろめたい気持ちを正当化しています。

自己を正当化している夢

無実の夢は、潜在意識で自己を正当化しようとしています。

夢の中で自己正当化しても、現実において正誤を判断することは難しい状況ですが、少なくとも過去の行いと向き合う機会を与えてくれます。

実際に法的手続きをしている最中であった場合、あなたに有利な方向へ向かうことも示しています。

 

他人が無罪になる夢

夢の中で、他者が無罪になっていた、他者が無実であった場合は、その人に対する慈悲や、許す気持ちを表しています。

 

夢は潜在意識の表現、過去の記憶の回想、無意識に予知する未来や、日々のストレスの解消、言葉ではまとめられない気持ちを整理整頓するための手段であると言われています。

夢についての理解は、環境や経験、または年齢によっても異なります。

ここで紹介する夢の意味や解釈は、沢山あるうちのごく一部です。

沢山の解釈をまとめると、自分に合った答えを見つけることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク